2009年07月31日

世界で一番ダサいPV「I Want To Love You Tender」

みなさん、「世界で一番ダサいPV」をご存知でしょうか?


にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ
にほんブログ村ブログランキング参加中です。
クリックしていただければ、大変励みになります。


これは、70年代にフィンランドで撮影されたもののようです。


世界で一番ダサいPVということで
世界中で噂になっているとのこと。

Armi Ja Dannyというユニットの
I Want To Love You Tender」という曲です。


最初の方は、動きがあまりなくて退屈かもしれません。

でも、じっくり見ていくと、1分04秒のあたりから、
徐々に動きがでてきて
1分34秒からは斬新な動きが楽しめます。


それでは、ご覧下さい。








確かに、ダサいですね。

でも意外といい曲だったりして…。
女性も可憐な感じで綺麗だし。


このPVのテーマは未だに全く掴めませんが、
舞台は、壮大な宇宙をイメージしたものになっているようです。


最後は、主人公の男女二人は体操着姿のダンサー達に
見送られ、宇宙の彼方に跳んで消えていきます。



まさにぶっ飛んでいますね。




アクティブなあなたへ…
posted by のら at 07:19| Comment(2) | おもしろ音楽動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひゃ〜(笑)
思ってた以上にぶっ飛んでました(笑)
でも見てて面白い!!

また見たいわ!
最後、車で宇宙へ行くところも優雅だった。
踊ってる人達最高ですね。
Posted by リンリン at 2009年07月31日 12:18
リンリンさん

時代を感じさますよね、みんな笑顔なのも
ポイントですよね。
踊ってる人たち、カメラに自分をアピールなんかして、
ちょっとミーハーでお茶目です。

ほんと、未だにテーマが掴めません… 笑。
Posted by のら at 2009年08月01日 20:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。