2009年08月09日

世界の人の、これからの進化論

これから、人間がさらに進化してすがたかたちを
変えていくとしたら、それぞれの国によって
どう違ってくるのでしょうか?




にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ
にほんブログ村ブログランキング参加中です。クリックしていただければ、大変励みになります。



ちなみに、進化論とは…

進化論(しんかろん)とは、生物の進化に関する科学的理論の体系。生物が不変のものではなく長期間かけて次第に変化してきたという考えに基づいて、現在見られる様々な生物は全てその過程のなかで生まれてきたことを説明する。
引用:Wikipedia


なにやら難しい言葉が羅列されているので、まあいいいとして、
それでは、早速世界の人々がどういうふうに、これから進化して
いくのか、ご覧ください。


日本に注目。
ちょっと他国よりも進化している感じで
誇り高いですね 笑。




289b7166.jpg

クリックで拡大して見れます↑


posted by のら at 03:57| Comment(0) | 世界おもしろ画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

自閉症の人が、アメリカ国家を独唱する動画

日本では、スポーツの代表の試合の前に、歌唱力のある人
によって独唱の国家斉唱が行われますよね。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ
にほんブログ村ブログランキング参加中です。
クリックしていただければ、大変励みになります。



個人的には、大黒摩季さんの国家斉唱が好きだったりして…。


アメリカでは、どのスポーツでも国家斉唱は行われており、
基本的に、やはり歌唱力のある人が選ばれ、独唱というかたちに
なっています。



場所はアメリカ、ボストン・レッドソックスの
本拠地スタジアム、
ボストン-フェンウェイ・パーク(Fenway Park )。

今回は、身体障害者のためのイベントが
行われており、自閉症の男性が独唱で国家斉唱を
行います。


自閉症の症状なのか、緊張のあらわれなのか
この男性は途中で笑いだしたりして、うまく歌えません。

でも、ある力によって最後まで歌いきることが
できました。


ご覧下さい。





アメリカという国は、人によっては
好き嫌いもかなり分かれてしまうようですが、
こういう一面が、私は大好きですね。
posted by のら at 10:12| Comment(3) | ちょっとホロリと感動する動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

世界で一番ダサいPV「I Want To Love You Tender」

みなさん、「世界で一番ダサいPV」をご存知でしょうか?


にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ
にほんブログ村ブログランキング参加中です。
クリックしていただければ、大変励みになります。


これは、70年代にフィンランドで撮影されたもののようです。


世界で一番ダサいPVということで
世界中で噂になっているとのこと。

Armi Ja Dannyというユニットの
I Want To Love You Tender」という曲です。


最初の方は、動きがあまりなくて退屈かもしれません。

でも、じっくり見ていくと、1分04秒のあたりから、
徐々に動きがでてきて
1分34秒からは斬新な動きが楽しめます。


それでは、ご覧下さい。








確かに、ダサいですね。

でも意外といい曲だったりして…。
女性も可憐な感じで綺麗だし。


このPVのテーマは未だに全く掴めませんが、
舞台は、壮大な宇宙をイメージしたものになっているようです。


最後は、主人公の男女二人は体操着姿のダンサー達に
見送られ、宇宙の彼方に跳んで消えていきます。



まさにぶっ飛んでいますね。




アクティブなあなたへ…
posted by のら at 07:19| Comment(2) | おもしろ音楽動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。